黒板風の作図

数学に登場するグラフなどの図を、もう少し親しみやすく描けないものかと思って、
こちらの「チョークの質感のブラシセット」を使ってみた。

■アナログ風なデザインに使えるチョークブラシ | MaterialandEx
http://www.materialand-ex.com/?p_mode=item&p_phase=detail&p_item=85


Illustratorで図を描いて、上記のブラシ定義と、可変線幅の設定を適用してみた。
それなりに、黒板にチョークで描いたように見える気がする。
(文字のフォントは Segoe Script)



高校数学+α:基礎と論理の物語

高校数学+α:基礎と論理の物語

数学教室 2012年 12月号 [雑誌]

数学教室 2012年 12月号 [雑誌]

広告を非表示にする